--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 08. 02  
娘も5歳になりました
病気や怪我もなくここまで育ってくれました。

P1050849.jpg


ほんとうに。。。 ありがたい。


P1050848.jpg


少しもの思いにふける。
僕はちょうどこのくらいの歳で、実父と別れました。

P1050853.jpg


母に引き取られ、母の仕事が安定するまではということで、
一時、親戚の家に預けられていました。

親戚家の二階寝室。真夏の熱帯夜。
小型冷蔵庫の中に冷えたオロナミンCがずらり。

いつも親戚の子が寝る前にそれを飲むんです。
「おかあさん、一本のんでい~い?」って。


僕はそれを横目に、飲みたくって飲めなくって、
寂しさと不安が入り混じり、
毎晩、布団の中で泣きながら寝ていました


もう36年も経つのに鮮明にその頃のことは憶えています。

現在、我が家には常時30本以上のオロナミンCが貯蔵中
風呂上り、娘と飲むのが何よりも至福の時です。


僕の人生のものさしは幼少期にあります。
人はそれぞれ、自分の人生観・価値観に従って生きないと
幸せになれません。
答えはいつも自分の中にあります。

僕にとっては、
家族一緒にいることが何よりも大切なんです。


P1050859.jpg


子供と一緒にいれる時間は思ってるより短い。
女の子だから、父離れはきっと早いでしょう。
それまでの時間を大切にしたい。

子供が自由に羽ばたくとき、
心おきなく笑顔で後押ししてあげたい。

その時まで全力で愛情いっぱい育てたい。


前置きが長くなりました。
「ひだまり花日記」本日の更新で終了したいと考えています。

P1050900.jpg


もうすぐ二人目が産まれるんです。

生活の時間を極限までシンプルにして、子供との時間に充てたい。
おむつを替えたり、お風呂に入れたり、英語や運動を教えたり、
草花をじっと観察したり・・。

わがままな理由ですね。ほんとすいません
園芸はライフワークとしてこれからも続けます。


これまでブログを訪問して下さった方々、
本当に感謝してます。

P1050855.jpg


機内放送
娘 「とうちゃんのひだまりえあーにごとうじょう、まことに
  ありがとうございましたぁ

P1040369.jpg


父 「皆さんに、最高の幸せが訪れますように。Thank you!




最後に名言の贈り物。

「迷った時ほど遠くを見よ」
        
             孫正義

ソフトバンクでは300年先の世界を想像しつつ、
30年先を見据えて経営しているそうだ。
僕も30年先の自分を想像しつつ、3年後を見据えて生活したい。



「人はその制服通りの人間になる」
               
                ナポレオン

もう制服脱いじゃったな。元職場の皆さん頑張って下さい。



「何も咲かない冬の日は下へ下へと根を伸ばせ。
  やがて大きな花が咲く」

             美輪明宏

この前、TVで好きな言葉は「我慢」って言ってる
10代の職人がいた。かっこいいなと思った。



「やってしまった後悔は、心に傷が残るが、やがて癒える。
  やらなかった後悔は、ずっと心から消えない」

            林真理子



「しあわせは探すものではなく、感じるもの」

            

上を見上げると、蒼い空が見えた。


  北海道は確実に空が広い。


     
      
       





この曲に癒された

ナオト・インティライミ「message」
この曲に泣いた


スポンサーサイト
2013. 06. 26  
ピンク姫シャラの花です。

P1050845.jpg

早朝いつの間にか咲いて、
あっという間に(1~2日)花が地面に落ちています。

こちらはつぼみです。

P1050840.jpg


もったいないので、花は金魚鉢に浮かべて楽しんでますが、
今日は、娘が拾って幼稚園のバスに乗り込んで行きました。


P1050836.jpg


乗った瞬間、みんなの注目を浴びて人気者になれるので、
最近やたらに庭の花を摘みたがります(笑)


P1050801.jpg

オルレイア グランディフローラです。

こぼれ種から群生しています。
無動作に土に投げておくだけで、ほぼ全部、発芽しました。

すごくきれいな花ですが、種は↓棘(トゲ)だらけ。

P1050826.jpg


紫色のルピナスも北国の庭には欠かせません。

P1050812.jpg

ブルーガーデンで高さが欲しい時、
奥角に置くと良い感じになります。

今年は、富良野ラベンダーの大鉢に挑戦しています。
2、3年後には、鉢に溢れんばかりに咲きほこる予定。

P1050813.jpg


姫リンゴも実が成り始めた。

P1050816.jpg


ワイルドストロベリーにも。
通園前の娘のおやつになる予定。

P1050820.jpg


前回のブログで書いた瀕死の薔薇のゲンコツ株。
現在、こんな感じです。

P1050798.jpg


何ごとも諦めないことが肝心です。


草花を育てていると、
待つことの大切さが身に沁みます。


最近、真剣にものごとに取り組めない自分がいます。
ダメだなと思いながら、年からくる経験が邪魔をして、
先読み。熱くなれない。

昔いた職場で、若かりし訓練時代、
教官が言ってくれた言葉。


「メモはとらんでいい。
 俺の顔をみて説明を聞け。」



本当に真剣だとメモなんかとらなくても、
憶えてしまうもんです。

あの頃は毎日が熱く真剣勝負だったなぁ。



よしっ!もう一度。



人気ブログランキングへ
↑1クリックで1票になります^^
 皆様からのあたたかい応援で支えられています



2013. 05. 24  
2週間ほど前に冬囲いを外したのですが、
バラ4株が越冬できていませんでした。

腰高くらいあった枝が、凍傷で真っ黒。

泣く泣く枝を全カットし、げんこつ株となってしまいました

P1050708.jpg
「げんこつ剪定から10日後。芽が出てきた!


ちなみに、
↓これが去年の開花。

P1030588.jpg

一昨年は12株すべて元気に越冬したので、
少し油断していました。

振り返ると、いくつかの反省点があります。

今年は、

・株元を腐葉土で山のように覆ってませんでした。

・葉を残したまま、コモ巻きし、極寒の冬を迎えました。

やはり、葉に水分を吸い上げていた枝が凍ったようです。
そういえば、昨年12月頃は、不動産管理の仕事でも
水道管凍結が相次ぐ寒さでした。
マイナス10度を越える寒さが1週間ほど続きました。

答え
強制的に葉をむしって、しばらくすると、薔薇自身が
根からの水分の吸い上げをとめて、ホルモンを分泌し、
越冬準備をし始めるそうです。

猛反省です。


P1050707.jpg

シュート(新芽)の発芽がほんとうれしい

P1050698.jpg

ギボウシも若々しい。
お浸しで食べれるそうです。

P1050696.jpg

アルプス乙女(姫リンゴ)のつぼみ。

P1050700.jpg

アンドロサセ。娘のお気に入り。
秋口に飛び散ったこぼれ種で群生中。

P1050713.jpg

昨年植えた黄の透明感あるスイセン。
思ってたより半月遅れの開花。
計算違いでルピナスの葉に隠れてる。
のぞきこんでの撮影。

P1050705.jpg

ヒューケラは本当に耐寒性がいい。
ジョージアピーチとエレクトラ。

P1050719.jpg

更新をさぼり過ぎて紹介にキリがないな
とりあえず今回はあと2つほど。

P1050712_20130524120702.jpg

ワイルドストロベリーの花。
幸せをもたらすと言われてるので、
20株ほど植えています(欲張りすぎ?)

P1050703.jpg

最後にジューンベリーの開花。
昨年のブログ → 庭木の王様「ジューンベリー」
        「ジューンベリー果実のジャム作り」

良い週末を!


人気ブログランキングへ
↑1クリックで1票になります^^
 皆様からのあたたかい応援で支えられています


2013. 04. 24  
更新のないブログでしたが、
日に50人を越える方々がずっと訪問してくれてるようです
本当にありがとうございます。

2013年春、「ひだまり花日記」開園です!

P1040857.jpg
「4月上旬:氷を突き抜け咲いてきたスノードロップ」

昨年秋に球根で植えてました。

この歳になって植物に教えられることが多いです。
語らないからこそ、直球で心にきますね。

080118htrs-c 140


最後のブログ更新から半年が過ぎました。

ビッグニュースを伝えたいところですが、
散髪に5回ほど行っただけでほぼ冬眠生活でした(笑)


P1040883.jpg
「野いちごとツルマサキの間から顔を出したクロッカス」


いろんな方の環境の変化を風の噂で聞きました。

「必ず春は来る」ということ・・
それだけ伝えたくてブログ更新しました。


すてきな歌ですよ。
「桜日和」 柴田淳 ←click!
ぜひフルコーラスで聞いてほしい



人気ブログランキングへ
↑1クリックで1票になります^^
 皆様からのあたたかい応援で支えられています


2012. 11. 17  
北海道も木枯らしが吹き、
いよいよ雪囲いの季節がやってきました

P1040204.jpg

とりあえず、
寒風が直接吹き付ける、7株に施しました。

P1040212.jpg

本州の方からみると、雪国の庭の冬支度、タイヤ交換や雪かきは、
無駄に手間のかかる作業と思えるかもしれませんね。

僕は、季節感があってわりと楽しんでいます。
たのしい!そう思うようにしてます(笑)

面倒と思うと、充実感がなくなり、楽を追求すると、
文化的で心豊かな暮らしから遠ざかるような気がします。


僕の暮らす地域は空港があるくらいなので、雪が少ないです。
シーフォグ(海霧)は視界不良で困る、雪が降れば、
滑走路除雪に困る、間をとってこの地に決まったのでしょう。

ただ北国のバラ栽培を考えると、大雪で埋もれてしまった方が、
バラにとっては好都合と言えます。
寒風が一番の敵。バラを芯から凍結させます。

凍死させないためにも、
枝が充実して、木質化するまでは雪囲いは必須です。

今は、雪がないので、少し趣に欠けますが、我が家では
冬を告げるクリスマスイルミネーション代わりになってます。
の天然色素をワラに染めるほどの大胆さや、
エンターテイメント性がなくてすいません

P1040198.jpg

ところで、
皆さんは日頃から幸せを感じていますか?

幸せに気付くには「足るを知る」ことが大切なようです。

テレビでこんなシーンがありました。

2011年のニュージーランド大震災で、
自宅を失った初老の夫婦へのインタビューでした。
場所は、真新しい仮設住宅。4LDKの立派な平屋です。

仮設住宅にしては豪華すぎる?
ニュージーランドではこれで平均的な広さ。

→ただし、家賃8万円!

失った自宅の住宅ローン返済に加え、仮設住宅の家賃。
仕事はすでに退職してるそう。

インタビュアーがこんな質問をしました。
記者「今は何に幸せを感じていますか?」

爺「屋根があり、雨をしのげる。食べることもできている」
 「寄り添う妻がいる・・幸せだよ」

テレビの前には、
当たり前すぎることに幸福感を感じていなかった自分がいました。

これからの時代、「足(た)るを知る」(十分と思える心を持つ)、
これなしに幸せはありません。

うちは今のところ貧困ではありませんが、
娘には誕生日とクリスマス以外、あえておもちゃを買いません。

その代わり、図書館で絵本見放題、借り放題。
折り紙やシール、ビーズ等、工作する材料は欲しがれば、
買っています。

その環境もあって、
娘はなんでも自分で作ります。
年少さんのあたまで考えて考えて作りだします。
大人の発想を越え、ゴミがおもちゃに変身します。

・牛乳瓶
小さく切った水色の紙を入れて、折り紙の花を生けてくれます。

・雪印6Pチーズの箱
カチューシャを作って自慢げに幼稚園バスへ乗りこんで行きました。
P1040143.jpg
先生が爆笑していました

とにかくなんでも・・・
ビーズや切り抜き、お菓子の箱、生活雑貨を利用して、
毎日、何かを作っています。

買ってあげたおもちゃはすぐに飽きるのに、
自分で作ったものは、ものすごく大切にします。


足るを知り、豊かに日々を楽しんでる娘にたくましさを感じます。

そういう育児方針にしたのは、
親戚の叔父さんが、こどものおもちゃは手作りしてたよと、
母親から聞いたことがあり、心に残っていたため。

あるラジオのお悩み相談・・・。
うちは余裕がなく私立に子供を進学させることができないという、
相談にリスナーのおばさんが答えてました。

実は我が家は貯蓄はありましたが、大学進学を希望する娘に、
「うちは借金があり、国公立しか行かせることができない。
だめなら就職してほしい」と告げたそうです。日頃から
質素に暮らしていたので、それを信じた娘は塾通いもせず、
一発奮起、猛勉強、日々の授業を大切にして、
みごと国立大学に合格したそうです(なるほど)

ある本からの抜粋・・・。
昔、裕福でない家の子は、お盆に灰を入れ、字を覚えたそうです。
紙が高価な時代。教科書の文字をお盆の上の灰に指でなぞり、
書く場所がなくなると、お盆を揺らしてまた指で字の練習を
繰り返したそうです。貪欲に学び、大成する姿が目に浮かびます。

足るを知り、逆境はエネルギーに替えて頑張れば、
人生は二倍の喜びに包まれそうな気がします。

P1020743_20121116034024.jpg

今夜も秋冬の夜長です
娘が寝息をたてています。

そういえば、大学の恩師が、
読書をすると人生が二倍豊かになると言ってました。自分では
経験できない世界を旅したり、他人の考えに触れられたり・・・。

著者は僕ではありませんが(笑)よかったら読んでみて下さい。
きっと、人生得をします。

「部下を定時に帰す仕事術」佐々木常夫
入退院を繰り返しうつ病を併発した妻、自閉症の子供を持ち、
3人の育児と家事・看病をこなしながら、東レの社長まで
登り詰めた夫の記録。言い訳するならやろうと思える一冊。

「イギリス式お金をかけず楽しく生きる!」井形慶子
ガーデニング大国イギリスの価値観・人生観に触れられる。
プチ留学した気分になれます。僕が不動産に興味を持った一冊。

「世界一の庭師の仕事術」石原和幸
無許可の路上花屋さんから世界ナンバーワンになった実録。

「チャンス」犬飼ターボ
ページをめくるたびに学びがある。
人生での成功哲学のすべてを小説化した本。


しばらく冬季休園します。
「ひだまり花日記」園長より。

P1010658 - コピー
「メリークリスマス!」気が早い?


プロフィール

RoseMaster

Author:RoseMaster
出張先で訪れたカナダ・ワイナリー。
そのテラス庭園のひだまりにあふれるバラが
僕のライフスタイルを変えました。

訪問者数
ブログの評価
ブログランキングに登録しています。1日1回応援クリックしてもらえると嬉しいです。 br_decobanner_20110711135656.gif←1click!
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
過去のブログもみてね!
薔薇の本
花・ガーデニング 人気ブログを探すなら
元国際線パーサーが本気でオススメする商品2
直筆コメント:遮光カーテンでない限り、まだ寝ていたいのに朝の太陽の光で目覚めてしまったことはありませんか?この商品は楽天市場で第1位を獲得したアイマスクです。テンピュール素材で完全フィット、つけ心地もふんわり、朝起きるまで外れません。これまでのアイマスクの概念を覆す一品です。少々値は張りますが一生モノのアイテムになります。

ガーデングッズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。