--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 08. 16  
庭作り・デビュー元年。

当時の僕は、庭にある倉庫の存在に頭を悩ませていました。

P1090442.jpg

主張しすぎる人工物自然と調和するはずもありません。

かといって、とっ払うにも、長年蓄積したの北海道レジャーグッズの
置き場が他に見当たりません。

倉庫内には、
自転車×2、カヌー×1、キャンプ用品、ガーデングッズ・・・等々、
隙間なく保管されています。

そんなある日、

僕は、葉っぱのネットでカモフラージュされた陸上自衛隊のジープを見かけました。

「そうか!迷彩すれば、調和する!」

P1080267.jpg

結果がこれです。

ホームセンターで、ネットとフックを購入。
肝心のつる性植物は、寒さには強い「ナツユキカズラ」にしました。

「ナツユキカズラ」 タデ科 タデ属
<特徴>
落葉つる性低木。生育旺盛で、無剪定だと10m以上伸びる。
夏から秋にかけて、白い小花を一面に咲かせる。

natuyukikazura.jpg

開花時は甘い香りがします。

p1210889.jpg

開花期は9~10月(北海道)で、
白い房状の白い雪を思わせるような小花を一面につけます。
成長はものすごく早く、年に2~5mくらい伸びます。

22.jpg

結局、貴重な失敗作となりました。

ツルの誘引は、
まず、水平に真横に這わせ、
その茎から上へ新たな新芽が生まれるのです。
基本中の基本でした。

私の失敗は下↓です。

23.jpg
↑強引に下に誘引。
穂先はそれでも上へ上へ向かうので、毎日が根比べだった。


当時は、ガーデナー1年目。
右も左も分からず、恥ずかしい結果となりました。

最後には、上部につると花集中し過ぎ、ワッサワサ!

植物のあまりの重さにネットフックが耐えきれず、モコモコに
巨大化したツル壁ごと、みごとに剥がれ落ちてしまいました。

朝、出勤時見て、唖然→呆然→見ないふりして出勤

その反省を活かし、姫りんごの木で、只今リベンジ中です。

りんごの木で「エスパリエ」 ←クリック!


おまけ
P1100053.jpg

当時、裏庭への通路に植えた直径10cmの芝桜も、
今やこんなに成長しました。



おわり




↓皆様からのあたたかい応援で支えられています
↓1クリックで1票になります^^



【クレジットカード節約術】←驚きの真実!

NEXT Entry
花がないなら、葉っぱを楽しむ
NEW Topics
「ひだまり花日記」 終了します。
我が家の庭木 - ピンクヒメシャラ -
げんこつ剪定
必ず春はやってくる
「足るを知る」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

RoseMaster

Author:RoseMaster
出張先で訪れたカナダ・ワイナリー。
そのテラス庭園のひだまりにあふれるバラが
僕のライフスタイルを変えました。

訪問者数
ブログの評価
ブログランキングに登録しています。1日1回応援クリックしてもらえると嬉しいです。 br_decobanner_20110711135656.gif←1click!
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
過去のブログもみてね!
薔薇の本
花・ガーデニング 人気ブログを探すなら
元国際線パーサーが本気でオススメする商品2
直筆コメント:遮光カーテンでない限り、まだ寝ていたいのに朝の太陽の光で目覚めてしまったことはありませんか?この商品は楽天市場で第1位を獲得したアイマスクです。テンピュール素材で完全フィット、つけ心地もふんわり、朝起きるまで外れません。これまでのアイマスクの概念を覆す一品です。少々値は張りますが一生モノのアイテムになります。

ガーデングッズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。