--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 08. 20  

真夏の庭はさみしいですね
我が家でこの時期、花が咲いているのは2種類のみ。

「ローマンカモミール」と「キムバラリア パリダ アルビフロラ」

P1110789.jpg

↑ちぎると、甘酸っぱいリンゴの香りがします。

カモミールという名の由来は、ギリシャ語の、
khamai(大地の意味)とmelon(リンゴの意味)。
まさに「大地のリンゴ」です。

カモミールティーの鎮静効果は広く一般に知られてます。
他にも、不眠症、発汗作用、消化促進などの効果もあり、
西洋では「マザー・ハーブ」(母なる薬草)とも呼ばれています。

このカモミールは人間の健康に良いだけでなく、
「植物のお医者さん」という別名を持っており、
コンパニオンプランツとしても重宝されています。

例えば、バラの近くにカモミールを植えておくと、
アブラムシはカモミールにつき、バラへの被害が避けられます。

また、弱った植物のそばにカモミールを植えると、
その植物が元気を取り戻すとも言われています。


おっと!

「キムバラリア」を忘れていました。

P1110827.jpg

耐寒性のある、つる性植物。
我が家ではグランドカバーとして急成長中!
このようにちっちゃな花をつけてます。

ほんとこの2種類だけなんですよ


最近、外に出ても庭に表情がない。まさにがない。

バラも、秋花(3番花)に向けて、いったんすべての花と蕾を
カットしたもんだから、正直、一気にテンションが下がりました。

で、足下を見ました。

花がなくなるこの時期、「葉を楽しむ」と発想の転換をしたら、
どうだろう。

我が家にも色々、個性的な葉がありましたよ。


「ホスタ・フレグラント・ボークエスト」
P1110837.jpg
 鉛筆の先ほどの芽生えがいつの間にかこんなに大きく・・・

「名無しのもらいものホスタ」
P1110838.jpg

こちらは「ホスタ・ブルーアイボリー」
P1110825.jpg

ヒューケラもがんばってます。
P1110836.jpg
脈で見せるものもあれば、

P1110831.jpg
紅に染まる葉色でみせるもの。

P1110832.jpg
斑入りの「ツルニチニチソウ」は、四方八方伸び放題。

P1110834.jpg
「ヘリクリサム コルマ」は庭木の株元を照らします。


斑入りのノイバラは玄関先を涼しげに演出しています。
P1110787.jpg
西洋盆栽といった趣。

P1110798.jpg
薔薇のトゲもちゃんとあるんですよ。

P1110796.jpg
薄緑の葉に斑が入ると、透明感がでますね。

そんなこんなで、色々探してると、
見つけてしまいました

(注)虫嫌いの人は次の画像を飛ばしてランキングのくりっくを!


P1110792.jpg

葉っぱまで虫食いでやられちゃうとこでした。
暑くても庭のパトロールは欠かせませんね








↓皆様からのあたたかい応援で支えられています
↓1クリックで1票になります^^
人気ブログランキングへ



【おすすめ節約術】
買い物するほど得したい方はこちらを参考に

NEXT Entry
バラの無農薬栽培
NEW Topics
「ひだまり花日記」 終了します。
我が家の庭木 - ピンクヒメシャラ -
げんこつ剪定
必ず春はやってくる
「足るを知る」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

RoseMaster

Author:RoseMaster
出張先で訪れたカナダ・ワイナリー。
そのテラス庭園のひだまりにあふれるバラが
僕のライフスタイルを変えました。

訪問者数
ブログの評価
ブログランキングに登録しています。1日1回応援クリックしてもらえると嬉しいです。 br_decobanner_20110711135656.gif←1click!
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
過去のブログもみてね!
薔薇の本
花・ガーデニング 人気ブログを探すなら
元国際線パーサーが本気でオススメする商品2
直筆コメント:遮光カーテンでない限り、まだ寝ていたいのに朝の太陽の光で目覚めてしまったことはありませんか?この商品は楽天市場で第1位を獲得したアイマスクです。テンピュール素材で完全フィット、つけ心地もふんわり、朝起きるまで外れません。これまでのアイマスクの概念を覆す一品です。少々値は張りますが一生モノのアイテムになります。

ガーデングッズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。