--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 07. 05  
梅雨のない北海道。
めずらしいこの時期の暴風雨でした。

japan_near_small.jpg

昨日は、強い長雨と横殴りの強風、
夏の嵐そのものでした。

我が家の庭もずいぶんやられました。

P1100303.jpg

アオダモ科のシマネトリコ、庭木の枝です。
3本の細い枝が互いに身をねじり合って、
突風に耐えていました。
その結果、樹皮に痛々しい傷痕が・・・。
(細枝1本だったら、折れていたかも)

P1100313.jpg

ピンク姫シャラの細枝は数本が折れ、
擦れ合った痕跡がありました。

我が家のシンボルツリー、
ジューンベリーの木はすごい。真横にねじれても、
しなやかに身を交わし、まったくの無傷でした。

しかし、
日頃、元気いっぱいのパイナップルミントが、
完全に倒れています。

P1100310.jpg

ヒューケラ ティラミスの花も・・・。

P1100308.jpg


そういえば、バラも下を向いて雨風をしのいでいました。

植物は自ら倒れることで、突風から身を守ってるんじゃ
ないかと思います。(一瞬見ると、っとしますが・・・)

バラは、自らの棘(とげ)で枝葉が傷ついていました。

棘の先端を切り詰めるのも、手入れもしやすいし、
強風でも痛まないと何かの本で読んだことがあります。

台風シーズンにはそういう対策も考えてみようかなあ。

P1100315.jpg

(ベンジャミン・ブリテンの鉢植え)

薔薇の枝が折れた被害は、この一本だけでした。強い。

昨日紹介した妻の寄せ植えは、

P1100322.jpg

やわらかい外見だけに柔軟性があります。

自殺者が急増しているらしいですが、

人間もこうありたいものです。


P1100318.jpg

散った花びらや枝葉を集めて作業終了!


そういえば、
現役の頃、ジャンボ機の翼がこんなにもたわむのかと、
びっくりしたことがあります(9m以上たわむ設計)。
しなやかだからこそ、折れないのですね。

植物も人も同じ。

自然から学べることって多いです。

今日は、これまで。

  ↓クリックして頂けるとうれしいです。
人気ブログランキングへ


NEXT Entry
植物の生命力
NEW Topics
「ひだまり花日記」 終了します。
我が家の庭木 - ピンクヒメシャラ -
げんこつ剪定
必ず春はやってくる
「足るを知る」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

RoseMaster

Author:RoseMaster
出張先で訪れたカナダ・ワイナリー。
そのテラス庭園のひだまりにあふれるバラが
僕のライフスタイルを変えました。

訪問者数
ブログの評価
ブログランキングに登録しています。1日1回応援クリックしてもらえると嬉しいです。 br_decobanner_20110711135656.gif←1click!
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
過去のブログもみてね!
薔薇の本
花・ガーデニング 人気ブログを探すなら
元国際線パーサーが本気でオススメする商品2
直筆コメント:遮光カーテンでない限り、まだ寝ていたいのに朝の太陽の光で目覚めてしまったことはありませんか?この商品は楽天市場で第1位を獲得したアイマスクです。テンピュール素材で完全フィット、つけ心地もふんわり、朝起きるまで外れません。これまでのアイマスクの概念を覆す一品です。少々値は張りますが一生モノのアイテムになります。

ガーデングッズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。