--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 05. 24  
2週間ほど前に冬囲いを外したのですが、
バラ4株が越冬できていませんでした。

腰高くらいあった枝が、凍傷で真っ黒。

泣く泣く枝を全カットし、げんこつ株となってしまいました

P1050708.jpg
「げんこつ剪定から10日後。芽が出てきた!


ちなみに、
↓これが去年の開花。

P1030588.jpg

一昨年は12株すべて元気に越冬したので、
少し油断していました。

振り返ると、いくつかの反省点があります。

今年は、

・株元を腐葉土で山のように覆ってませんでした。

・葉を残したまま、コモ巻きし、極寒の冬を迎えました。

やはり、葉に水分を吸い上げていた枝が凍ったようです。
そういえば、昨年12月頃は、不動産管理の仕事でも
水道管凍結が相次ぐ寒さでした。
マイナス10度を越える寒さが1週間ほど続きました。

答え
強制的に葉をむしって、しばらくすると、薔薇自身が
根からの水分の吸い上げをとめて、ホルモンを分泌し、
越冬準備をし始めるそうです。

猛反省です。


P1050707.jpg

シュート(新芽)の発芽がほんとうれしい

P1050698.jpg

ギボウシも若々しい。
お浸しで食べれるそうです。

P1050696.jpg

アルプス乙女(姫リンゴ)のつぼみ。

P1050700.jpg

アンドロサセ。娘のお気に入り。
秋口に飛び散ったこぼれ種で群生中。

P1050713.jpg

昨年植えた黄の透明感あるスイセン。
思ってたより半月遅れの開花。
計算違いでルピナスの葉に隠れてる。
のぞきこんでの撮影。

P1050705.jpg

ヒューケラは本当に耐寒性がいい。
ジョージアピーチとエレクトラ。

P1050719.jpg

更新をさぼり過ぎて紹介にキリがないな
とりあえず今回はあと2つほど。

P1050712_20130524120702.jpg

ワイルドストロベリーの花。
幸せをもたらすと言われてるので、
20株ほど植えています(欲張りすぎ?)

P1050703.jpg

最後にジューンベリーの開花。
昨年のブログ → 庭木の王様「ジューンベリー」
        「ジューンベリー果実のジャム作り」

良い週末を!


人気ブログランキングへ
↑1クリックで1票になります^^
 皆様からのあたたかい応援で支えられています


NEXT Entry
我が家の庭木 - ピンクヒメシャラ -
NEW Topics
「ひだまり花日記」 終了します。
我が家の庭木 - ピンクヒメシャラ -
げんこつ剪定
必ず春はやってくる
「足るを知る」
Comment
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

RoseMaster

Author:RoseMaster
出張先で訪れたカナダ・ワイナリー。
そのテラス庭園のひだまりにあふれるバラが
僕のライフスタイルを変えました。

訪問者数
ブログの評価
ブログランキングに登録しています。1日1回応援クリックしてもらえると嬉しいです。 br_decobanner_20110711135656.gif←1click!
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
過去のブログもみてね!
薔薇の本
花・ガーデニング 人気ブログを探すなら
元国際線パーサーが本気でオススメする商品2
直筆コメント:遮光カーテンでない限り、まだ寝ていたいのに朝の太陽の光で目覚めてしまったことはありませんか?この商品は楽天市場で第1位を獲得したアイマスクです。テンピュール素材で完全フィット、つけ心地もふんわり、朝起きるまで外れません。これまでのアイマスクの概念を覆す一品です。少々値は張りますが一生モノのアイテムになります。

ガーデングッズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。